トップページ

JAL不当解雇撤回国民共闘のホームページへようこそ。
全国各地でJAL解雇争議を支援する共闘会議や支える会等が結成され、その数は32団体に上ります。このホームページでは、国民共闘の活動とともに各地の支援組織の活動についても情報発信してまいります。

※ 最新情報 ※

2月25日
2月5日、全国で32番目となる支援組織「JAL不当解雇撤回を求めてたたかう日本航空労働者を支える会」(略称:JAL原告団を支える栃木の会)が栃木県で誕生し、結成集会が開かれました。結成集会には県内の労働団体などが集まり、主催者挨拶した渡辺宇都宮地区労議長は「いま、日本中で労働者の権利が蔑ろにされている。公共交通機関には安心と安全が求められている。JALの闘いは全国の労働者の権利を守ることにもつながる。JAL原告を支え激励して勝利し、職場に戻そう」と訴えました。
<関連ニュース>